ごあいさつ

お墓は心をつなぐモニュメント

こだわる理由があります

千曲川と犀川の流れを抱く善光寺平。

長い歴史が息づくこの地で暮らし、働き、生きてきた人々がやすらかに眠る場所、それがお墓です。

亡き人にとっては、“命なき後も安住できる家”。残された人々にとっては、故人をしのび懐かしむ“永遠のモニュメント”。そして供養や守り方にこだわる理由はそこにあります。

 

スピードや効率が優先される時代です。けれど、限りある生を終えた後の永遠までも同じものさしで測るわけにはいきません。

とはいえ、地方や山あいの地にあっても都市化した生活があたりまえになった今、お墓や墓所、寺院などが日常の暮らしから少し遠いものになってしまっているのは事実。お墓の意味や接し方が分からないというお声をよく聞くようになりました。

 

私ども龍堀石材店は、善光寺平の西南に広がる松代に拠点を置き、石の採掘から墓石加工、墓所の設計施工まで手がける「石材とお墓のプロフェッショナル」です。

悠久の時を重ねてきた天然素材・石を用い、“心をつなぐかたち”であるお墓に携わる者として、お墓に関する疑問やお悩みにお答えすることも、大切な使命だと考えます。

石材やお墓についてはもちろんの事、仏事に関するどのようなことでもお気軽にご相談ください。

株式会社 龍堀石材店

代表取締役 龍堀 新吾

Copyright © 2021 Tatsuborisekizaiten, All rights reserved.