page top
墓石を選ぶ、デザインする

お墓のつくりや墓石の表面に刻む戒名(法名・法号)には宗派による違いがあり、キリスト教・神道のお墓といった決まり事もあります。また様式や構造についても様々なタイプがあるため、「選ぶ」といってもよく検討しなければなりません。


また最近は選ぶというよりむしろ「デザインする」建墓を希望する方も増えてきており、自分らしさの表現に趣味や職業をモチーフにしたお墓を建てたい、というご相談を受ける機会が多くなってきました。生涯最後の家、と考えれば、やはりこだわりや個性というものも大切に考えたいものです。オリジナル・デザインの墓石についてはこちらでご紹介しています。合わせてご参照ください。

 

この他にも注意しておきたいことが地震などの災害に対する備えです。大切な方の安 らぎをいつまでも、と願う立場にとって地震に強いということは重要なことですが、 近年の地震災害の事例では墓石の倒壊・損壊が数多く報告されているのも事実です。
地震への備えとして、当店では墓石の一体構造による免震墓石をご提案しています。 接着やボルト留めによるのではなく石塔の主要構造をひとつの石材から取り出す、ま さに継ぎ目のない一体構造のため、地震による衝撃でぐらぐらと崩れてしまう心配が 抑えられています。


このページの先頭へ